山下昇平展 公式サイト | 開催情報・プロフィール | Movie
山下昇平個展「雨と舟」公式ホームページ。開催日:2017年11月3日〜11月19日まで、京王線代田橋より徒歩4分の大吉市場にて開催! 正気と狂気のあわいを往来する、この芸術を瞠目せよ!
15511
page,page-id-15511,page-template-default,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-9.2,wpb-js-composer js-comp-ver-4.11.2.1,vc_responsive

Movie

山下昇平個展 CM

英雄の肉は美味しいです。
毎日僕は食べてます。おかげで毎日平和な食卓です。

英雄はどこかで頑張っています。
毎日、毎日、昔々。
隣にいたら嫌な奴かもしれませんし、とても素敵な人かもしれません。

その死があったとしても、空さえあればその死の場所は鳥の(あるいは色々な獣や虫の)晩餐会の会場です。空や地面に還ってまた新しい英雄が生まれます。

英雄という名の英雄が不在の食卓を作って、英雄への感謝と祈りと願いと不信を探してみたいと思うのです。

山下昇平

小笠原学

品川亮(しながわ・りょう)

映像制作、書籍編集、ライターその他。主な映像作品に『H.P.ラヴクラフトのダニッチホラー その他の物語』(2007/東映アニメ)、『SECTION 1-2-3』(アサヒ・アート・フェスティバル2007参加作品)など、共編著には『ゼロ年代+の映画』(河出書房新社)がある。月刊誌『STUDIO VOICE』元編集長。カルチャー・サイト「HarmlessUntruths(http://harmlessuntruths.net/)」主宰(川本ケン名義)。

品川亮

小笠原学(おがさわら・まなぶ)

1994年よりフリーランスの撮影部として活動開始。CM,映画等、様々作品にたずさわる。
品川亮監督 ダニッチホラー、SECTION 1-2-3、PV köttur “ぬこのま”の撮影監督を務める。